【GジェネF・F.I.F】RX-78-NT1 ガンダムNT-1(アレックス)

ガンダムゲーム
スポンサーリンク

GジェネF・F.I.Fにおける【RX-78-NT1 ガンダムNT-1(アレックス)】に関するページです。

スポンサーリンク

【GジェネF・F.I.F】RX-78-NT1 ガンダムNT-1(アレックス)

プロフィールモード

連邦軍のNT専用試作型MS。
当初はRX-78の試作4号機として開発されていたが、NTの存在が重要視されるようになったため、NT専用機として改修された。
NT専用機といってもサイコミュは搭載されておらず、マグネットコーティング処理とアポジモーターの増設によって機体の追従性を高めている。
またコクピットに全周囲モニターシステムを採用したため、コア・ブロックシステムは搭載されていない。
さらにガンダムの装甲強化プランの一環としてチョバムアーマーの装着が可能になっている。
開発は北米オーガスタ基地で行われ、パイロットにはホワイトベース隊のアムロ・レイが予定されていた。
しかしサイド6での最終調整中にジオン軍特務部隊との戦闘により損傷し、そのまま終戦を迎えている。
「アレックス」の愛称を持つ。
テストパイロットとして、クリスチーナ・マッケンジーが搭乗した。

登場作品
機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争

GジェレーションF プロフィールモード より引用

コスト・黒歴史コード

COST黒歴史コード出典
1ガンダムNT117,000テクニカルレベル4
04-2584061
機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
2ガンダムNT1(素体)20,800

性能

EXHPEN攻撃防御移動宇宙空中陸上水上水中アビリティ
1ガンダムNT15109,8007022225BBCマグネットコーティング
シールド防御可能
SFS搭乗可能
2ガンダムNT1(素体)570マグネットコーティング
SFS搭乗可能

専用機の変化条件

変化後の機体変化条件
ガンダムNT1(素体)ガンダムNT1-FAが撃破されると変化。

武装

RX-78-NT1 ガンダムNT-1

武装名種別射程威力命中ENMP
1ビームサーベル格闘1〜13,70010012
ミノフスキー粒子×使用適正有効適正MAP間攻撃
ビーム撹乱幕×宇宙
ビームコーティング×空中
I・フィールド×陸上
ビームシールド×水上
プラネイト・D×水中
260mmバルカン砲射撃1〜21,0001056
ミノフスキー粒子使用適正有効適正MAP間攻撃
ビーム撹乱幕×宇宙
ビームコーティング×空中
I・フィールド×陸上
ビームシールド×水上
プラネイト・D水中
3ビームライフル射撃(BEAM1)3〜42,8008512
ミノフスキー粒子使用適正有効適正MAP間攻撃
ビーム撹乱幕宇宙
ビームコーティング空中
I・フィールド陸上
ビームシールド水上
プラネイト・D水中
490mmガトリングガン射撃(連射)3〜53,2009022
ミノフスキー粒子使用適正有効適正MAP間攻撃
ビーム撹乱幕×宇宙
ビームコーティング×空中
I・フィールド×陸上
ビームシールド×水上
プラネイト・D水中

ガンダムNT1(素体)

武装名種別射程威力命中ENMP
1ビームサーベル格闘1〜13,70010012
ミノフスキー粒子×使用適正有効適正MAP間攻撃
ビーム撹乱幕×宇宙
ビームコーティング×空中
I・フィールド×陸上
ビームシールド×水上
プラネイト・D×水中
260mmバルカン砲射撃1〜21,0001056
ミノフスキー粒子使用適正有効適正MAP間攻撃
ビーム撹乱幕×宇宙
ビームコーティング×空中
I・フィールド×陸上
ビームシールド×水上
プラネイト・D水中
390mmガトリングガン射撃(連射)3〜53,2009022
ミノフスキー粒子使用適正有効適正MAP間攻撃
ビーム撹乱幕×宇宙
ビームコーティング×空中
I・フィールド×陸上
ビームシールド×水上
プラネイト・D水中

設計方法

設計素材

開発経路

開発経路
開発元1.G-3ガンダム
開発先1.ガンダムNT1-FA
2.G-3ガンダム

登場ステージ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【参考外部リンク】RX-78-NT1 ガンダムNT-1(アレックス)

タイトルとURLをコピーしました