【GジェネF・F.I.F】XXXG-00W0 ウイングガンダムゼロ

ガンダムゲーム
スポンサーリンク

GジェネF・F.I.Fにおける【XXXG-00W0 ウイングガンダムゼロ】に関するページです。

スポンサーリンク

【GジェネF・F.I.F】XXXG-00W0 ウイングガンダムゼロ

プロフィールモード

XXXG-00W0 ウイングガンダムゼロ(MS形態)

ガンダム設計者である5人の博士が15年前に試作した機体。
生産性も実用性も完全に度外視し、ひたすら高性能のみを追求して開発された「最強のガンダム」である。
主武装の「ツインバスターライフル」はコロニーすら破壊可能な威力を持つ。
また、コクピットには「ゼロシステム」を搭載しており、従来機とは比較にならない戦闘能力を誇る。
しかしそのあまりの破壊力とゼロシステムの不安定さのために開発は中断され、データも封印されていた。
しかしAC195年、当時の設計データを入手したカトル・ラバーバ・ウィナーによって、ついに機体が完成して実戦に投入されている。
最初はカトルが搭乗していたが、その後様々な経緯を経てヒイロ・ユイの乗機となった。
最終決戦では地球に落下するリーブラの破片を狙撃し、その破壊に成功している。
主なパイロットはヒイロ・ユイゼクス・マーキスカトル・ラバーバ・ウィナーなど。

登場作品
新機動戦記ガンダムW

引用プロフィールモード

ウイングガンダムゼロ(バード形態)

Wガンダムゼロのネオ・バード形態である。
Wガンダム同様、大気圏突入能力を有するが、全ての性能が向上している。
ウイングバインダーの展開により高い揚力を得ており、大気圏内では長大な航続距離を持つ。

登場作品
新機動戦記ガンダムW

引用プロフィールモード

コスト・黒歴史コード

COST黒歴史コード出典
Wガンダムゼロ37,400テクニカルレベル10
MS形態:10-4168646
バード形態:10-0064526
新機動戦記ガンダムW

性能

EXHPEN攻撃防御移動宇宙空中陸上水上水中アビリティ
Wガンダムゼロ(MS形態)810Lv1:14,500
ACE:18,850
Lv1:240
ACE:276
32316AACゼロシステム機能搭載
シールド防御可能
変形可能
SFS搭乗可能
Wガンダムゼロ(バード形態)8AAゼロシステム機能搭載
飛行可能
大気圏突入可能
変形可能

武装

Wガンダムゼロ(MS形態)

武装名種別射程威力命中ENMP
1ビームサーベル格闘1〜14,00010044
ミノフスキー粒子×使用適正有効適正MAP間攻撃
ビーム撹乱幕×宇宙
ビームコーティング×空中
I・フィールド×陸上
ビームシールド×水上
プラネイト・D×水中
2マシンキャノン射撃(連射)2〜32,5009520
ミノフスキー粒子使用適正有効適正MAP間攻撃
ビーム撹乱幕×宇宙
ビームコーティング×空中
I・フィールド×陸上
ビームシールド×水上
プラネイト・D水中
3バスターライフル射撃(BEAM2)3〜55,0007560
ミノフスキー粒子使用適正有効適正MAP間攻撃
ビーム撹乱幕宇宙
ビームコーティング×空中
I・フィールド陸上
ビームシールド水上
プラネイト・D水中
4ツインバスターライフルMAP– 〜 –7,000100
ミノフスキー粒子使用適正有効適正MAP間攻撃
ビーム撹乱幕宇宙
ビームコーティング空中
I・フィールド陸上
ビームシールド水上
プラネイト・D水中

Wガンダムゼロ(バード形態)

武装名種別射程威力命中ENMP
1バスターライフル×2射撃(BEAM2)3〜54,0007080
ミノフスキー粒子使用適正有効適正MAP間攻撃
ビーム撹乱幕宇宙
ビームコーティング×空中
I・フィールド陸上
ビームシールド水上
プラネイト・D水中

設計方法

設計できる機体

開発経路

開発元開発先
なし1.Wガンダム
2.Wゼロ・カスタム

登場ステージ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【参考外部リンク】XXXG-00W0 ウイングガンダムゼロ

タイトルとURLをコピーしました