【GジェネF・F.I.F】OZ-00MS トールギス

ガンダムゲーム
スポンサーリンク

GジェネF・F.I.Fにおける【OZ-00MS トールギス】に関するページです。

スポンサーリンク

【GジェネF・F.I.F】OZ-00MS トールギス

プロフィールモード

OZの試作型MS。
20数年前のMS開発計画の中で試作された機体で、史上初の実戦型MSである。
リーオーのプロトタイプであると共に、ガンダムを含めた全てのMSの原型にあたる。
MSとしての性能を限界まで追求した機体であるため、プロトタイプMSとはいえ、総合的な戦闘能力はその後開発された量産機を遙かに凌ぐものであった。
しかしその凄まじい加速性能と機動性はパイロットに殺人的な負担を及ぼし、また並の操縦技術では扱いきれなかった。
そのため、性能は劣るもののより実用的なMSであるリーオーが開発され、試作機1機を残して本機の開発計画は破棄されている。
しかしUC0195年、ガンダムタイプMSの高性能に直面したゼクス・マーキスが、試作機を入手して自分の乗機とした。
以後ゼクスの専用機としてガンダムと激闘を繰り広げたが、ロームフェラ財団のMD部隊との戦いで撃破されている。
なお「トールギス」の名称は降霊術師を表す言葉「トールギスト」に由来する。
パイロットはゼクス・マーキスオットー

登場作品
新機動戦記ガンダムW

引用プロフィールモード

コスト・黒歴史コード

COST黒歴史コード出典
トールギス29,600テクニカルレベル8
08-6013239
新機動戦記ガンダムW

性能

EXHPEN攻撃防御移動宇宙空中陸上水上水中アビリティ
トールギス705Lv1:12,600
ACE:16,380
Lv1:226
ACE:259
28287BBBCシールド防御可能
飛行可能
SFS搭乗可能

武装

武装名種別射程威力命中ENMP
1ビームサーベル格闘1〜14,00010044
ミノフスキー粒子×使用適正有効適正MAP間攻撃
ビーム撹乱幕×宇宙
ビームコーティング×空中
I・フィールド×陸上
ビームシールド×水上
プラネイト・D×水中
2ドーバーガン射撃3〜54,0007550
ミノフスキー粒子使用適正有効適正MAP間攻撃
ビーム撹乱幕×宇宙
ビームコーティング×空中
I・フィールド×陸上
ビームシールド×水上
プラネイト・D水中

設計方法

設計素材

開発

登場ステージ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【参考外部リンク】OZ-00MS トールギス

タイトルとURLをコピーしました