【GジェネF・F.I.F】マリア・ピァ・アーモニア

スポンサーリンク
ガンダムゲーム

GジェネF・GジェネF.I.Fの登場キャラクター「マリア・ピァ・アーモニア」のプロフィール・能力・黒歴史コード・登場ステージの情報を掲載しています。

スポンサーリンク

マリア・ピァ・アーモニアのプロフィール

ザンスカール帝国の女王。
シャクティ・カリンの母親であるが、女王に擁立された時に彼女とは生き別れている。
幼い頃に両親を失い、弟クロノクルと2人で生きて来た。超常の治癒能力を有するため宗教団体の教祖に祭り上げられていたが、その能力に目をつけたフォンセ・カガチによって、帝国の女王として擁立された。
しかし実質的な権力は宰相のフォンセ・カガチに握られており、ザンスカールの非道な侵攻政策についても把握していなかった。
ザンスカール戦争の最終局面において、「エンジェル・ハイロゥ」の核となってキールームで全人類の平和を祈る。
しかし反逆者タシロ・ヴァゴに拉致された際に自分の思念波が人々に悪影響を及ぼしていることを知り、自らの限界を悟って娘シャクティに後を託した。
その後マリア自身は、動揺したタシロによって射殺されている。

登場作品
機動戦士Vガンダム

引用プロフィールモード
スポンサーリンク

マリア・ピァ・アーモニアのステータス

レンタルコスト・黒歴史コード・担当声優

COST黒歴史コード出典
マリア・ピァ・アーモニア機動戦士Vガンダム

能力

  • 総合 = 射撃・格闘・回避の合計値

シナリオ限定

階級TYPEEX性格最大MP総合射撃格闘回避NTL指揮魅力通信操舵整備
マリア・ピァ・アーモニア女王Dニュータイプ250普通250155553814111
NTL補正42141414
スポンサーリンク

マリア・ピァ・アーモニアの登場ステージ

階級搭乗ユニット
機動戦士Vガンダム
 STAGE.09 天使達の昇天女王Dシュバッテン
スポンサーリンク

マリア・ピァ・アーモニアの関連リンク

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました